DJ

【ジャンル別】東京の本当におすすめなDJスクール3選 – 選び方や特徴, 海外編もご紹介

翁
DJスクールは似たような所ばかりで、どれを選べばよいのかわからんのぉ

今日はこんな疑問に答えるべく、東京近郊に住んでいる人が通えるDJスクールを、ジャンル別に3つご紹介します。

東京には多くのDJスクールがあり「現役のDJが講師!」などというキャッチフレーズも見かけますが、DJの基本的な知識やスキルなら数時間で理解でき、DJも場所さえ選ばなければどこででも出来てしまいますので、これらのコピーはあまりアテにならないことが多いです。

「DJスクール講師の求人」が出ていることからも分かるように、週末の趣味でDJをやっている人でも多少の経験があれば講師になれてしまうのです。

 

どうせ教わるなら、業界にも精通している一流の講師に教えてもらいたいですよね。

今日ご紹介するスクールは、業界に精通したプロのDJが講師をつとめているDJスクールです

ジャンル別にそれぞれ厳選して、3つのDJスクールを挙げました。

順に、ご紹介していきます。



【ジャンル別】東京のおすすめDJスクール3選

【EDM系】Ⅲ FAITHS DJ School

Ⅲ FAITHS DJ School

EDM系なら、数々のビッグクラブでのDJ経験を持つ講師陣をかかえる「Ⅲ FAITHS DJ School」がおすすめです。

講師陣は華々しい経歴を持ったDJで構成されており、同スクールは「在籍生徒数」「海外輩出実績」「DJ輩出人数」が日本一であることをうたっています。

レッスンの流れがステップ別に分かれているので初心者にもやさしく「楽曲編集コース」もあるので、リミックスやマッシュアップなど発展的なDJのスキルを一気にこのスクールで学んでしまうこともできます。

娘
カウンセリングや無料体験レッスンがあるのは安心だね。

「オールジャンル対応」と書かれていますが、たいていのオールジャンルのクラブがEDM箱であることからも分かるように、EDMやエレクトロ, ベース系のDJが多数在籍していると考えてよいでしょう。

【ハウス系】OTAIRECORD MUSIC SCHOOL

OTAIRECORD MUSIC SCHOOL

自分はハウスが好きで「ハウスのDJがやりたい!」という方であれば、「OTAIRECORD MUSIC SCHOOL」を選べば間違いありません。

翁
とにかくハウスミュージックに特化したスクールじゃな。

ハウスの歴史からハウス独特のDJスタイル、展開のつくり方などまでハウスミュージックに関するさまざまなことをこのスクールで学ぶことができます。

講師の一人であるDJの「Midori Aoyama」は、自身のパーティ「Eureka!」を2012年から開催しており、日本に留まらず海外にも活動の幅を広げている国内屈指のハウスDJです。

彼のDJは何回も聴いていますが、流れの作りかたを含めたDJプレイは素晴らしく、そこら辺のDJとはひと味もふた味も違いますよ。

 

また、「Kompakt」や「Transmat」など世界の名だたるテクノレーベルから日本人初のリリースを果たし、世界を股にかけて活躍するテクノDJ/プロデューサー「Hiroshi Watanabe」による作曲コースもあり、こちらはテクノの制作を行いたい方にとっては素晴らしい機会になるでしょう。

OTAIRECORD MUSIC SCHOOL【HIROSHI WATANABE CLASS】

「OTAIRECORD MUSIC SCHOOL」は、無料体験もあるので安心ですね。

【テクノ系】White Space Lab

White Space Lab

普段はDJバーとしてオープンしている渋谷「White Space Lab」は、平日の夕方にひっそりDJスクールを開催しています。

店長は、国内のさまざまなハウス・テクノのクラブでプレイしているDJでもあるので、レコードを使ったテクノなどをプレイしたい方にうってつけのスクールです。

スクールの受講をしていれば、平日同DJバーで開催されているDJイベントに参加できる可能性もあるので、そのままDJとしての活動の幅を広げることができます。

翁
とにかくDJの世界に飛び込んで、実践で学びたい人におすすめじゃ。

さらにレーベル活動も行っているので、ダンスミュージックを作曲している方はリリースのチャンスもありますよ

 

実は僕も初めてDJをしたのが、こちらの「White Space Lab」でした。

おそらく、こちらのDJスクールは検索でも出てこないくらいディープなのですが、店長は親しみやすくハウスやテクノに関しての知識は豊富で、かなりの穴場です

まずは、平日や週末の営業時間に遊びに行ってみるのがおすすめですよ。

【番外編】海外のおすすめDJスクール2選

ダンスミュージックの本場である海外のスクールに通うことで、海外でのDJとのつながりを得たり、最新のダンスミュージックの情報を得ることができ、日本にいるDJよりも圧倒的に有利になれます。

今回はヨーロッパと、アメリカで有名なスクールを1つづつ見てみましょう。

Point Blank Music School

Point Blank Music School

「Point Blank Music School」は、もともとロンドンのDJ/音楽制作の学校でしたが、ここ数年で事業を一気に拡大させ、イビザ、ロサンゼルス、中国、ムンバイなどに拠点を構えるまでになりました。

YouTubeのオンラインTIPSは音楽制作やDJの初心者から上級者まで非常に参考になる動画ばかりで、僕もいつも参考にさせてもらっています。

僕がイギリス留学して、「Point Blank Music School London」に通っていたときのことは、こちらの記事にも書いています。

【音楽留学】ロンドンでワーホリビザを使って音楽修業してきた - 音楽学校や現地での生活のこと25歳の頃、ロンドンで1年ほどワーホリをしていました。 目的はロンドンの音楽学校に行くこと、現地の音楽シーンを体験すること。 ...

Dubspot

Dubspot

「Dubspot」は、ニューヨークにあるDJ/音楽制作の学校です。

ブログやYouTubeでのオンラインTIPSなども充実していて、アメリカの有名なスクールの一つですね。

【ジャンル別】東京の本当におすすめなDJスクール3選 – まとめ

いかがでしたでしょう。

DJスクールは検索すればかなりの数が出てくるので、どれを選べばよいか分からないという方も多いでしょう。

今回ご紹介したのは有名どころばかりではありませんが、確実に信頼のおけるDJスクールを厳選しているので、スクール選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事 【PCDJ】パソコンでDJって実際どうなの?初心者から上級者にオススメのコントローラーをクラブエンジニアが解説する

関連記事【2019年版】Beatportでクーポンよりもお得に購入する方法 -使えるクーポン総まとめも合わせて紹介-

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です