音楽コラム

世界の珍しい楽器を発掘する『Rare And Strange Instruments』は観てるだけで楽しい

この世には膨大な種類の楽器が存在する

楽器屋に行けばギターやピアノなど様々な楽器が置いてありますが、そこにあるのは長い年月を経て一般層に浸透し、ポピュラーになった楽器のみです。

世界にはいろんな民族がいて、いろんな種類の楽器があります。個人で楽器を作って楽しんでいる人も存在します。まだまだ世の中には浸透していない、またはマニアックすぎて販売していないような風変わりで珍しい楽器を発掘し紹介しているのが、今回紹介する『Rare And Strange Instruments』というウェブサイトです。

『Rare And Strange Instruments』について

こちらが変わった種類の楽器を紹介している『Rare And Strange Instruments』というウェブサイトの一記事です。いろんなSNSのプラットフォームにアカウントを持っているようですが、正直あまり頻繁に更新していないようなので、ご覧になる際はFacebookがオススメです。

私もFacebookでこのサイトを見つけたのですが、Facebookページが更新頻度としては一番高く、様々な種類の楽器を動画で紹介しています。

YouTubeはこちら。管理人の個人YouTubeチャンネルのようです。

Facebookページで紹介されているのは、なにやらハウルの動く城のようなとんでもない楽器を使ったアーティスト…

Facebookページにはこういったオリジナル楽器を使用したアーティストの動画があったり、街中や村などで撮影されたものも数多くあり、こんな楽器があったんだ、こんな文化があったんだと音楽好きならニヤニヤして見続けてしまうような動画ばかりです。

特に民族音楽好きならフォローしておくことをオススメします。